耳鼻科での耳掃除って痛みはある?料金は?どんな方法でするの?

耳鼻科 耳掃除

bb4cd29e2616dfa61fd38640b8aa4050_s

子供が小さくて耳かきを嫌がる・・・
じっとしていないから耳掃除をするのが怖い・・・
生まれて数ヶ月だけど耳の中に黒い耳くそがある!
小児科で耳垢が溜まっていると言われた・・・

などなど、

生まれたての赤ちゃんから保育園や幼稚園、小学校くらいまでの子供の場合、耳掃除をママやパパをするのが難しいことがありますよね。

そんな時に「耳鼻科で耳掃除ってしてくれるらしいよ」とママ友などから聞いたあなた!

実際のとこ本当に耳掃除くらいで病院に行ってもいいの?とちょっと気が引けちゃいますよね。

そこでここでは耳鼻科で耳掃除をしてもらう前に知っておきたいことをまとめました!

赤ちゃんなどは耳くそがなくなると寝つきがよくなることもあるようなので要チェックです!

スポンサードリンク

耳鼻科での耳掃除って痛みはある?

耳鼻科に耳掃除だけを目的に行くことは、全く問題ありません!

むしろ、「家庭で耳掃除をしないでください!」といっているお医者さんもいるくらいです。

なので心配せず、気兼ねせず、堂々と「耳垢をとってください!」と自信を持って行きましょう!

自宅で耳かきで掃除をすると痛かったりしますが、基本的には耳鼻科で掃除をしてもらうと痛みはありません。

(ごくまれに相性が合わないお医者さんだと痛いこともありますが・・・)

子供さんを連れて行くのであれば、子供の扱いが上手い先生や看護師さんがいて評判のいい耳鼻科の病院に行くことがおすすめです!

もちろん病院や白衣を見るだけで泣いちゃう子もいますが、耳垢が溜まりすぎると耳垂れが出たり耳が聞こえにくくなるので定期的に耳垢をとってもらいに行きましょう!

目安としては半年に1度くらいのペースで行くといいですよ。

特に生まれて半年の赤ちゃんでもママのお腹の中にいた時の羊水が残っていたり、赤ちゃんは代謝が早く耳垢もたくさん出るので耳鼻科に連れて行ってあげてくださいね!

耳鼻科で耳掃除をしてもらう料金ってどのくらいかかる?

では、耳鼻科での耳掃除にかかる料金が気になりますよね。

耳鼻科では耳掃除の処置は保険が効くので、だいたい大人なら初診で1500円前後です。

耳掃除は子供医療費の補助などの対象になります。

スポンサードリンク

子供医療費の助成は自治体によって自己負担金の金額が異なりますので、一律いくらかかるとはここでは記載できないのですが、基本的には通常の小児科などにかかる費用と同じと思っていて大丈夫です。

赤ちゃんや子供の耳掃除をお願いする時にママやパパも一緒に掃除してもらうといいですよね。

どうしても一人で耳掃除のためだけに耳鼻科に行くのって気が引けてしまいますし、子供を連れて行く時に親も一緒にしてもらうと手間も省けるのでおすすめです!

耳鼻科では耳掃除ってどんな方法でするの?

耳鼻科での耳掃除ってどんなことされるのかちょっと心配ですよね。

簡単に耳鼻科での耳掃除の流れをご紹介します。

まず、椅子に座ります。

一人で動かずに座れる場合は一人で椅子に座り、赤ちゃんや小さな子で動いてしまう可能性がある場合はママやパパが椅子に座って膝に子供を乗せます。

子供が動かないように看護師さんが子供の頭などを支えるので、ママやパパは腕や足がバタバタしないようにしっかりガードします。

子供が動かないようにガードして安全を確保できたら先生が目で耳の中の様子を確認します。

その様子を見て、すぐに取れそうであれば医療用のピンセットのような器具などをつかってとってくれます。

もし耳垢がこびりついちゃったり、固まっている場合は耳垢水という耳垢を柔らかくする液体を渡されてその日は帰ります。

数日、自宅で耳垢水を耳にいれて耳浴させて耳垢を柔らかく取りやすくします。

このやり方などは病院の先生や薬局の薬剤師がちゃんと説明してくれるので安心してくださいね。

初回の時に何日後にまた来てくださいと言われるので、耳垢が柔らかくなったところで、もう一度耳鼻科に行き耳垢を取り除いてもらって終了です。

診察の椅子に座っている時間としては2〜3分です。

あまりにたくさん溜まっていたり、耳垢以外に花粉症やアレルギー症状など別の病気も一緒に見てもらうならもう少し時間がかかるかもしれませんが、耳垢だけならそれほど長い時間はかからないと思いますよ。

まとめ

今回は耳鼻科で耳垢をとってもらう方法についてまとめてきました。

自分でやると傷つけたり、奥に耳垢を押し込んでいるだけで取れていなかったりするそうです。

たかが耳掃除だし・・・と軽くとらえず、耳垢が詰まっていることで耳の病気につながったりもするので耳鼻科へ耳掃除を半年に1回くらいの頻度で通いたいですね!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。