お姫様抱っこのやり方は?重いのは体重のせい?筋トレはコレ!

fdeadd183988f6bfc522c49c084eaf01_s

fdeadd183988f6bfc522c49c084eaf01_s

彼女にお姫様抱っこしてあげたいな・・・

でもどうやるのが正しいやり方?

やっぱ体重が重いときついよな・・・

そのための筋トレってどんなことすればいい?

そんな女の子の夢を叶えようとしてくれる素敵な男性のためにお姫様抱っこのやり方などについて調べてみました!

スポンサードリンク

お姫様抱っこのやり方は?

お姫様抱っこってなんとなくこんな感じかな?とイメージで持ち上げることはできますよね。

でも間違ったやり方だと自分の腰を痛めたり、彼女も不安定で怖かったりします。

なので、正しくて体を痛めない方法で安全にカッコよくお姫様抱っこをする方法をマスターしてください!

この動画がとってもわかりやすいですよ!

お姫様だっこの正しいやり方

動画ではベットに横にしていましたが、降ろす時に地面に立たせてあげる場合もありますよね。

その時は一旦自分の膝を曲げて膝の上に女の子を座らせてあげてから立たせてあげると女の子は大切にされてる気持ちになりますよ!

お姫様抱っこが重いのは体重のせいじゃない!?

お姫様抱っこするとなると気になるのが、彼女の体重。

一体何キロまでなら持ち上げられるかな?とふと思ってしまいますよね。

クラッシックバレエを見たことがある方はご存知だと思いますが、男性が女性を持ち上げるリフトという技があります。

スポンサードリンク

この技をするために、女性は何キロ以下にしてくださいと男性から指定されることがあるんです。

私が実際にやっていた時は女性は40キロ台にしてくださいと言われていました。

ダンサーとして鍛えている男性でも50キロ以上になると腰を痛める可能性があるということですよね・・・。

もちろん身長によって個人差はありますけど女性に体重40台を求めるのはなかなか酷な話です・・・(⌒-⌒; )

でもお姫様抱っこをするには実は体重が問題ではなくて、女性が暴れないでぎゅっと抱きついてくれて体の力を抜かないでいてくれると、意外と軽く持ち上げられるそうですよ!

お姫様抱っこのための筋トレはコレをしろ!

さて、女性がうまく捕まってくれればいいのですが、なかなか「ぎゅっと捕まって!」なんて言えませんよね。

なので筋トレをして重たくても軽々平気な顔で「全然軽いね!」と言えちゃう体をつくりましょう!

ポイントは、太ももの前の筋肉です!

この大腿四頭筋といわれる筋肉を鍛えるとお姫様抱っこが楽にできるようになります。

ここを鍛えるにはスクワットがいいですよね。

その場でのスクワットもいいですが、歩きながら前に踏み込むタイプのスクワットならよりお姫様抱っこをする時の動きに近い筋肉を鍛えられそうですね!

まとめ

今回は女子の憧れのお姫様抱っこについてまとめました。

壁ドンもいいけど、やっぱりお姫様抱っこは一度はやってほしいもの。

女の子の方も恥ずかしがりますが、心のなかではかなり喜びます。

どうかカッコよくお姫様抱っこを決めてくださいね!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。