彼氏が電話に出ない…。寝てるからは嘘?別れたいのか確認する方法

彼氏 電話

TAKEBE055122456_TP_V

せっかく彼氏に電話をかけても出てくれないと、むなしい気持ちになっちゃいますよね。

本当に、寝ていたり忙しかったりするならいいけど、ひょっとして私と話したくないのかな・・・なんて、考えても答えはでないまま。

今彼氏はどんな気持ちで電話に出ないのかが分かったら、気持ちもスッキリするはず!

そこで今回は、彼氏が電話に出ない時の「寝てるから」の真相や、彼氏の気持ちを確認する方法についてまとめました。

スポンサードリンク

彼氏が電話に出ない理由の「寝てるから」は信じてもいい?

夜、寝る前に少しでも彼の声を聴いて癒されたい、という思いは、恋する女性なら誰もが経験する気持ちです。

電話したのに出てくれないと、その夜はもやもやした気分が続いてしまいますが、次の日になぜ電話に出なかったのか聞くと、「昨日は寝ちゃったから〜。」・・・そんな答えにも、またもやもやしてしまうんですよね。

遅い時間なら本当に寝ていたのかもしれませんが、結構早い時間だったり、電話する直前までメールでやりとりしていた場合は、寝ていたというのはちょっと怪しいかもしれません。

事を荒立てないように、寝ていたと嘘をついていたとしたら、考えられる理由はいくつかあります。

彼氏が電話に出ないときはメールで聞いたり催促してもいい?

「さみしいし、もう別れてやる!」とやけくそになってしまう前に、ちょっと考えてほしいのは、彼は連絡無精か、はたまた面倒くさがりかどうかということ。

彼女のことを心から愛していても、まめに連絡を取らなくても大丈夫な男性や、とくに目的を持たない会話をするのが苦痛な男性は、典型的な男性像といえるほど結構いるので、あなたの彼氏はそれに当てはまらないか、今一度考えてみましょう。

スポンサードリンク

また、電話はメールと違い、時間を束縛するので、忙しくて一定の時間を確保できなかったり、特にデートの時間によく遅れる男性なら、単に時間を確保するのが面倒くさいというのも考えられます。

「寝ているから」と、相手を傷つけないようにわざわざ伝えているのに、メールで催促されると、嫌なことを強要されているような気分になり、余計に電話に出なくなりがちなので、催促するのはやめましょう。

彼氏が電話にでないのは別れたい証拠なの?

単に電話に出てくれないだけなら、別れたいというよりは、彼が連絡無精だったり、性格が面倒くさがりだったりするという方向で考えた方が良いです。

でも、彼氏の前で言うのはNGですが、元カレとは頻繁に電話していて、「付き合う=電話する」という考えに自然となっていると、「電話に出てくれないのは、もう私に気持ちが向いていないから」という考えに、どうしても陥りがちなんですよね。

そういう時は、心配で何度も電話の催促をするのはきっぱりやめて、「私はあなたとたくさん電話したいし、あなたが電話に出ないと、別れたいのかと不安になってしまうんだけど、どうすればいい?」と正直に話してみましょう。

男性によっては、ちょっと面倒くさいな・・・、と思われてしまうかもしれないけれど、「そんなに愛してくれているなら」と電話に出させるように仕向けたいなら、目を潤ませて男心にうったえかけるような態度を心がけて!

まとめ

彼氏が電話に出てくれないのは、電話は時間を束縛するので、忙しくて一定の時間を確保できなかったり、よくデートに遅れたりする男性なら、単に面倒くさがりなのかもしれませんよ。

電話に限らず、彼氏にお願いをしたい時は、執拗に催促せず、明確な言葉で甘えながら頼むとうまく行きます!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。