蚊の対策!部屋に赤ちゃんやペットがいる時は?アロマやグッズをご紹介!

7b06690895b612428bfee07e1faa6ab6_s

7b06690895b612428bfee07e1faa6ab6_s

赤ちゃんやペットがおうちにいると、
市販の殺虫剤や虫除けのグッズを使うのちょっと怖いですよね・・・。

もちろん、市販されるものは安全性を確かめているので、
説明書きに従っていれば大丈夫です。

例えば、ディートを使っているものなどは、
「生後6ヶ月までは使用しないでください」
というような表記がされているので
それを守ればメーカーとしては安全であると言っていることになります。

でも・・・やっぱりちょっと怖いし
何か赤ちゃんやペットにあってからじゃ遅い!

と思う方も多いと思うので、
ここでは市販の殺虫剤や虫除けスプレーより効果は落ちるけど、
安全性を最優先した方法やグッズをご紹介します!

スポンサードリンク


蚊の対策を部屋にいる赤ちゃんがかまれない方法!

今回は部屋の中での蚊の対策についてまとめていきますね!

部屋にいる時や夜寝る時に
「確実に赤ちゃんに蚊を寄せ付けたくない!」と思う方には
やっぱり蚊帳がおすすめです!

昔ながらの原始的な方法ではありますが、
殺虫剤や虫除けの化学物質に触れるという危険性は無くなり
虫が入ってこない効果もバッチリです!

最近では吊り下げなくても自立してくれる蚊帳もありますし、
5000円以下で買えるものも多いので
安全性を重視するなら検討してみる価値はありますよ!


蚊の対策を部屋にペットがいる場合はどうする?

次にペットがお部屋にいる時はどうしたらいいのかを見ていきましょう!

犬や猫、ハムスターや小鳥などのペットやお魚など
の体は大人の人間よりもの体が小さい子が多いので
市販のものは心配なことも・・・。

ペットがいるおうちには天然のアロマの精油を使った
虫除けスプレーがおすすめです!

スポンサードリンク

アロマの虫除けスプレーも販売されていますが、
手作りで作ることもできますよ!

作り方は簡単!
レモンユーカリ2滴
ラベンダー3滴
ゼラニウム1滴
この3つの精油と無水エタノール10mlを
スプレーボトルにいれてよく混ぜます。

混ぜられたら精製水を90ml入れてふたをしてよく混ぜたら出来上がりです!

これを顔を避けて体にかけてあげて軽くブラシで毛をとかしてくださいね。

ちょっと精油の濃度は低めの0.3%ですが、
安全性を最優先したレシピになっています!


蚊の対策を部屋にしたい!アロマのおすすめは?

では、赤ちゃんにオススメのアロマのスプレーの作り方もみていきましょう!

赤ちゃんがいるお部屋におすすめなのが

ラベンダー20滴
レモンユーカリ20滴
この2つの精油を10mlの無水エタノールにいれて、
よく混ぜて精製水を30ml入れてさらに混ぜれば出来上がり!

このスプレーは赤ちゃんや子供の肌に直接つけつものではなく、
お洋服や靴、ベッドやお布団の肌のあたらない所、
カーテンや網戸なんかにスプレーしてくださいね!

精油の濃度は5%と赤ちゃんに使うには濃い濃度に
なっているので直接つけると赤ちゃんの体や肌に負担になります。

濃度を薄めて作ってもいいのですが、
虫除け効果が落ちてしまうので、
赤ちゃんのいるお部屋の中に使うイメージでいてくださいね!

このスプレーはペットのいるお家でもつかるので
どうしても窓を開けなきゃいけない時の網戸などにつけてください。

まとめ

今回は部屋の中でできる蚊の対策方法についてまとめてきました。

アロマのスプレーは虫除けに人気ですが、
市販のものでも手作りのものでも
あまりたくさんスプレーしすぎると天然の香りでも
大人も赤ちゃんもペットも気持ち悪くなっちゃう
ので、
調節しながら使ってくださいね!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。