手足口病にいいアロマは?ラベンダーやティートリーが活躍!

9f97814082657d96773cbd984fb9512d_s

9f97814082657d96773cbd984fb9512d_s

大流行している手足口病!

ブツブツができて痒がったり、
口の中に口内炎ができていたがってごはんをたべれなかったり・・・

見ているのがかわいそうなのに、
特に特効薬もなくて治るのをじっと待つしかないのが辛いですよね>_< ちょっとでも楽にしてあげれないかな?
と思うママは多いはず!

そんな子どもが手足口病で困っているママのために
アロマを使ったちょっと楽になる方法をご紹介します!

スポンサードリンク

手足口病にいいアロマってなにがある?

手足口病の症状の特徴として手のひらや足の裏、口周りの発疹や
ちょっと範囲が広い子だとお尻や腕、足にもブツブツができますよね。

ブツブツを痒がるときにおすすめなアロマは、
ラベンダーです!

「ラベンダーはリラックス!」っていうイメージがあるママも多いと思います。

ラベンダーはリラックスさせてくれるほかに、
抗炎症作用もあってニキビとかにも使う人も多いんですよ^ ^

手足口病はお子さんに多い病気なので
アロマの精油は大人より薄めにキャリアオイルで薄めて
痒がっているところなどに塗ってあげてくださいね。

どのくらいに薄めればいいかは次でご紹介しますね!

手足口病にはラベンダーがおすすめ!

精油を使うときは、
お子さんの場合は必ず薄めてから使います(^ ^)

大人の場合はラベンダーなら1滴とかであれば
直接使っても大丈夫だったりしますが、
お子さんは肌が弱く、体も小さいので負担がかかるので
キャリアオイルと呼ばれる植物油で薄めてくださいね。

ただ、1ヶ月未満の赤ちゃんには薄めていても負担になるので、
精油は使わないでください。

1ヶ月〜6ヶ月の赤ちゃんなら15mlのアプリコットオイルに
1滴のラベンダーオイルをよく混ぜてから体に塗ります。

6ヶ月〜1歳なら10mlのアプリコットオイルに1滴のラベンダー。

1歳〜3歳なら30mlのアプリコットオイルに5滴のラベンダー。

3歳〜7歳なら30mlアプリコットオイルに7滴のラベンダー。

といった風に年齢に応じて少しずつ濃度を増やすようにしてください。

アプリコットオイルのほかにスイートアーモンドの植物油でも大丈夫ですよ。

スポンサードリンク

ただ、アーモンドのアレルギーがある子には使えないので
事前にパッチテストなどをして確認してくださいね!

手足口病にはティトリーもおすすめ!

もう一つおすすめなアロマが、ティートリー!

これは菌と戦って感染を防いでくれるので有名な精油です。

ティートリーやラベンダーは精油でもお子さんに使えるのですが、
芳香蒸留水やフラワーウォーターといわれる
香りがするお水の方が精油よりより安全に使えて安心です!

精油より匂いがあまり華やかではないのですが、
お子さんに使うなら蒸留水の方が濃度を調整しなくていいので
使いやすいかなと思います。

芳香蒸留水も精油などと同じく、アロマショップに売っていますよ。

使い方はティトリーやラベンダーの蒸留水を
お風呂に入った後や痒がるときなどに
手にとって塗ってあげるだけです。

おむつ替えのときにお尻を拭いた最後の仕上げに、
蒸留水を染み込ませたおしりふきで拭いてあげるのもいいですね!

冷蔵庫に入れて冷やしておくと、
冷たさで痒みも和らぐのでさらにおすすめですよ!

使った後はしっかり石鹸を使って手を手洗いをして
手足口病のウイルスがママにうつらないように気をつけてくださいね!

まとめ

今回は手足口病になっちゃたときにおすすめのアロマオイルを
ご紹介しました!

ブツブツがひどくて痒がる子どもになにかちょっとでも
してあげたいというママに試してもらえたらと思います。

早く良くなってプールや水遊びを思いっきり楽しませてあげたいですね!

関連記事
手足口病のピークは何日目?症状の発疹と口内炎の痛みと感染の山場は?
手足口病の手足の発疹はいつからいつまで?経過とかゆみ対策を紹介!
手足口病は保育園を何日休まなきゃダメ?いつからOK?プールは?
手足口病のあと水遊びはいつからOK?保育園は?感染の期間と経路も
大人の手足口のピークはいつ?症状の発疹と口内炎はいつまで続く?
手足口病ってお風呂で感染する?いつからOK?兄弟がいたらどうする?
手足口病で母乳が飲めない時はどうする?復活できる?大人やママにうつったら?
手足口病のときの食事って3歳と1歳の子は何を食べる?食べないときは?

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。